事業展開
すべては、お客様の笑顔のために

1976年、倒産した家業の食堂を継いで始めた5坪13席の小さな焼き鳥屋が株式会社タケノの原点です。 現在ではさまざま業態の飲食事業をはじめ、飲食以外の事業も展開しており、 当時を知るお客様には意外な展開に映るかもしれません。 しかし、それでも変わらないのは「すべては、お客様の笑顔のために」という創業の想い。 この想いを実現していくために、飲食業を柱にしてこれに関連する計4つの領域の事業を展開しています。